ピュアロンの発想-それは流れる力

デジタルフロースイッチ?。模疲樱偿伐戛`ズ

  • 豊富な機種
    ボディ仕様は樹脂?金屬?ステンレスの3モデルをそろえ、検出方法には磁気近接形と鉄片近接形の2種類を用意しており、幅広い用途に対応できます。流量レンジはオプションを加えると小流量から大流量まで(0.2~120?/min)設定できます。
  • フロー狀態を目視で確認できる
    透明な窓を介してロータの動きを確認できます。(DFS3-1500/2500を除く)また、配管を外すことなくロータキャップの取り外しが可能で、クリーニングなどのメンテナンスが容易です。
  • 高応答性
    流量が設定値を下回った後、500msでリレーの作動と同時に出力表示燈が赤色に點燈します。
  • 流量設定が容易
    デジタルフローメーターDFM2シリーズとの組み合わせにより、流量をデジタルで直読でき、遠隔地からでも容易に測定を行うことができます。
  • 取付方向は自由
    ロータ回転方式により、流體の流れ方向の制限がありません。また、取付方向の制限もありません。
  • オープンコレクタ仕様を追加
    警報出力素子は、重負荷を制御できるパワーリレー出力仕様の容量をアップしました。また、プログラマブルコントローラ等の微小負荷に対応するオープンコレクタ仕様を追加しています。
流量 小流量 中流量 大流量
流量範囲0.2~2.5?/min 流量レンジA:0.5~5?/min 
流量レンジB:2.5~25?/min
12~120?/min
ボディ材質樹脂 樹脂(標準形) 金屬 ステンレス 金屬 ステンレス
本體材質ポリアセタール
(ガラス入り)
ポリアセタール
(ガラス入り)
BC6
(ニッケルメッキ)
SCS14 BC6
(ニッケルメッキ)
SCS14
検出方法磁気接近/鉄片接近 磁気接近/鉄片接近 磁気接近
形式DFS3-1002/5002 DFS3-1000/5000 DFS3-1200 DFS-1500 DFS3-2000 DFS3-2500
使用流體
接続口徑Rc 3/8 Rc 3/4
圧力範囲0~ 0.7MPa
耐圧力1MPa
周囲溫度0~50℃(非結露)
流體溫度0~70℃(非結露)
読取精度 ±20% FS ±5% FS
ヒステリシス5%以下 7%以下
警報出力対応時間約500ms
取付方向自由
流れ方向両方向
出力點數1c接點 リレー出力×1點 または オープンコレクタ出力2點 (OUT-HIGH、OUT-LOW 各1)
定格電源DC 24V または AC 100V

※必ず流量範囲內でご使用下さい。表中の數値は測定流體が水道水(20℃)の場合です。流量範囲は測定流體の粘度により変化します。

電気仕様(共通)

電源電圧 DC 24V または AC 100V AC 100V
許容電圧範囲 ±10%(絶対最大定格 DC 30V) ±10%
消費電力700mW以下 3VA以下
ケーブル VCTF 8芯 0.3mm2 1m 電源:VCTF 3芯(0.5mm2) 1m
信號:VCTF 5芯(0.5mm2) 1m
周波數出力 方式 フォトカプラ出力
最大許容電圧 DC 50V
負荷電流 4mA以下(出力殘留電圧 0.5V以下)

出力仕様/オープンコレクタ出力

方式 フォトカプラ×2(OUT-HIGH/OUT-LOW)
OUT-HIGH:流量が設定値以上でON
OUT-LOW:流量が設定値以下でON
最大許容電圧 DC 50V
負荷電流 10mA (出力殘留電圧 0.8V以下)

出力仕様/リレー出力

接點構成 1c×1(流量が設定値以下になるとリレー駆動)
定格制御容量
(抵抗負荷時)
DC 30V 5A/AC 250V 5A
最大許容電力
(抵抗負荷時)
150W(DC)/1,250V(AC)
最大許容電圧 DC 125V/AC 300V
最大通電電流 5A
最小適合負荷 DC 5V 10mA
接點間絶縁抵抗 DC 500V 絶縁抵抗形にて 1,000Ω以上
接點間耐電圧 AC 1,000V/1分間
電気的壽命 10萬回以上(定格負荷?開閉頻度30回/分)

▲ページトップへ戻る

関連部品(DFS3-1000/5000の樹脂ボディ用部品)

配管アダプタセット(DFS3-1000/5000のポート割れ防止用)
型式 DF-AP
セット內容 配管アダプタ 2個
シール用Oリング(P-10A) 2個
小流量配管アダプタ (DFS3-1000/5000の中流量タイプを小流量仕様に変換するセット)
型式 DF-FW2
セット內容 配管アダプタ 1個
小流量配管アダプタ 1個
小流量ノズル 1個
シール用Oリング(P-10A) 2個
ノズル用Oリング(1AS-6) 1個

※DFS3-1200/1500 についてはお問い合わせ下さい。

▲ページトップへ戻る

野花手机在线观看